Macもどき少し改善

久しぶりにMacもどきの設定を変えた。
まずは、Flyakyte OSXの設定を少し眺めて、2箇所変更した。よくわからなかったところをためしで一箇所、またスキンでDockを出しているからこちらのDockを切った。
さらに、アンインストールをメニューから選んでcards.dllを元に戻した。これでFreeCellのカードの絵柄が普通のカードになった。デフォルトでインストールすると、マークが大きく、ロボットのような絵のカードになってしまい、FreeCellができなくなってしまった。プレイできてもカードが見慣れないからクリアできなくなったのだ。これで元通りプレイできる。
また、Dockを切ったので再起動後にいちいち片方のDockを終了していた手間がなくなった。スタートメニューが項目としてはXPのデフォルトと同じになったので電源関連が選べるようになった。
この状態なら普通のWindowsユーザなら困らないと思う。しばらく使い込んでみる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました