MusicBee3.1をインストールしてみた

久しぶりにMusicBeeの更新状況を公式サイトに見に行ったら、3.1が出ていたので、ダウンロードしてインストールしてみた。

バージョン履歴を見てみると、私が今まで、3.0の最新版として使っていたモノは、最終的には3.0では無くなったようで、3.0の最終版はより古いバージョン番号のものになっていた。

そして、3.1Update1というものがダウンロードされた。ZIPファイルを展開してインストーラを実行で上書きインストールされる。今回はスキンもそのまま、プラグインも自作を含め全て動いている。

個人的な使い方の中で気になるところを列挙してみると、

  • cueシート+wavファイルからのコンバートではアートワークを埋め込んでくれない(変更無し)
  • ファイルの移動(整理されたフォルダがターゲット)の挙動が少し変わった(個人的に違和感)

最初の点は、Ver2系列ではできていて、3系列でできなくなったもので、リッピングをEACで行い、MusicBeeのリッピング機能を使わず、ファイルコンバートだけをする使い方をするときに手間が増えるという問題。

2点目は、今回発生した問題。インボックスでタグを調整後に、あるプレイリスト(最初の試聴用)に追加をする。そして、インボックスでフォルダ移動をすると、プレイリストではファイルを見失っているというモノ。プレイリストでターゲットを選択してフォルダ移動すれば問題なく、インボックスからも対象が消えているのは確認した。

バグ報告をするかしないか、迷っている。既に報告されているかを英文で確認しないといけないからなので、気分が乗ったら公式フォーラムに行ってこようと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました