購読フォルダはメソッド一発

表示するフォルダツリーを購読しているツリーにするのは、フォルダ一覧を取得するメソッドを、Folderクラスのlist()からlistsubscribed()に変更するだけだった。
今後の用途としては前者は購読管理用に全フォルダ表示時に、通常のメールを読むときには後者を使うことになるだろう。
一つ気になっていたのが、同時にThunderbirdを起動していてこちらでメールを読んで不要なメールを削除しているのだが、削除したメールが表示されてしまう問題。
キャッシュを拾っているのかと思いきやThunderbirdが即時反映をしていない用だった。Thunderabirdを終了してからサンプルを起動すると最新情報で表示された。単純な問題だった。メインで使うようになれば問題にはならないだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました