本文日本語表示OK

JavaMailサンプルのメール本文(テキストメールに限る)の日本語表示に成功した。
ContentTypeのマップファイルを外部データで持っていて、動的にViewを生成するため、度のタイミングでどのように、HeaderのContentTypeからcharsetを抜き出そうかと思ったが、デバッガでブレークポイントはって勘でコード書いたら取得できてしまった。
午前中の段階で、「ISO-2022-JP」を固定で渡せば日本語表示できることは分かっていたので、あとはメールから動的に取得して(今ならUTF-8のメールがイレギュラーとは言いきれない)設定するようにしたかった。
これと並行して、TextAreaのフォントを等幅にしたかったのだが、できなかった。半角文字だけを見れば確かに等幅になっているのだが、昔のMS-DOSの時代のように、半角:全角=1:2になっていないからメールマガジンなどで表示が乱れる。
開発はLinuxで行っているけれども、同じマシンのThunderbirdでは正しくこのメールをレイアウトできているので、フォントを正しく生成して設定してやれば表示できるはずなのだろうが情報不足。
そもそも、プロポーショナル全盛の時代に固定幅フォントにこだわるのもどうかとも思うが、やはり正しくレイアウトされたテキストメールマガジンは正しく読みたい。
なんとかしたいなぁ。
来月もう少しSwingの資料を揃えるつもりなので、それまでは、htmlメールがどうなるか、などの動きを見てみようと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました