La Foneraの設定変更

長いこと、自宅の無線LANルータはLa Foneraを使っている。たまにログを見ると数ヶ月に数回他人が使っているようだが、普段は占有状態。
しかし、問題があって、これはルータとしてしか動かずに、ブリッジにならないのだ。これの問題点といえば、当然、無線のセグメントと有線のセグメントが別になってしまうこと。
別に、通信を遮断しているわけではないからIPアドレスを指定すればアクセスできるのだが、例えばiTunesのライブラリ共有などのようにセグメント越えを許さないような状況ではこまる。
そこで、下記サイトを参考に、Private WiFiをブリッジ化してみた。
http://wiki.fon.com/wiki/FreeWLAN/ja
一度目は記述通りにやったのにつながらなかった。そしてもう一度確認した。なんのことはない、作業のはじめにリセットするので、WPAのパスフレーズが初期化されてしまい、繋がらなくなっていただけだった。
そこを見直して接続完了、IPアドレスを確認すると有線のセグメントと同じアドレスがふられていた。
だから何ができる、今どうする、というのはまだわからない。ただ、Bonjourを活用したり、iTunesを活用したりといった点では有利に働くと考えている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました