対応する「{}」にジャンプ

仕事でPHPソースを見ていた。
はっきりいって、汚いソースなので整形をしていた。元々はPHPレベルでソースを整形したかったわけではなくて、出力されたHTMLの改行(
でなくてn)・インデントが狂っていてレイアウト確認ができなかったから始めた作業だったのだが。
想像を絶するif, switchによるネスト。大部分のソースは3階層目あたりに存在していた。
最初に分岐したifが閉じようかという段階。インデントは先頭から整えたつもりだったが確信が全くない。200行とかのブロックだから仕方がない。
普段、eclipseでソース管理・編集しているのだが、Javaで開発していたときに対応する「{}」へジャンプするショートカットキーがあった記憶がある。
思い出せないしヘルプを見たら時間がかかりそうだったのでグーグル先生に聞いた。ある人のブログがヒット。
Ctrl + Shift + P
が正解だった。簡単に確認ができる。インデントレベルがあっていれば最低限の確認にはなるので便利だ。数があっていない場合はeclipseがエラーを出すのですぐにわかる。インデントレベルの確認が大事なのだった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました