Procmailの設定見直し

自宅のメール環境、プロバイダの迷惑メールフィルタを使用して、なるべくクライアントレベルでの迷惑メールフィルタが実行されないようにしている。
携帯やDSからアクセスしたときには、迷惑メールフィルタが実行できなくなるので、普通のメールとして見えてしまうからだ。
プロバイダの迷惑メールフィルタに条件を設定しているのだが、アドレスフィルタはいたちごっこ。ドメイン指定すると、必要なメールも切られてしまうから使えない。
今回、はじきたかったのは、Subjectが空のメールとFromが文字化けしているメール。どちらもプロバイダのフィルタでははじけないそうだ。
そこで、Procmailの設定を見直した。Fromの文字化けはわからなかったが、Subjectが空のメールについてはそのまま紹介しているサイトがあったのでそのフィルタを設定ファイルを記述した。
そして、ついでに、ドメインが逆引きできないサーバを経由しているメールをはじく、というのがあったので導入したのだが、どうもmixiから来るメールがはじかれてしまうので、一日様子を見てその記述を削除した。
毎日来る(設定にしている)案内メールはどうでもいいのだが、問い合わせをかけているのでそれに関する返答メールが読めないのが困るのだ。うまくいかない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました