またカメラを買ってしまった

最近、フィルムカメラにはまっている。きっかけは何かを調べていてたまたまマニュアル一眼レフカメラがまだ新品で購入できることを知ったことに始まる。それが、Nikon FM10だった。勢いで楽天で買ってしまった。
先月、ISO400のネガカラーフィルムを入れて、乗り鉄で上毛電鉄に行ったときに使った。デジカメと違って枚数が限られること(予備フィルム持ってるから取れるけど区切りはある)、マニュアルフォーカスなので一枚取るのに時間がかかることが妙に写真を撮るという行為につながり、はまってしまった。
その後、小学生のとき、母親に初めて母親のお古のカメラを持って写真を撮っていた頃を思い出した。古いハーフ版のカメラだった。ハーフ版について調べた。ブームは1960年代、そしてそれ以後ほとんど作られていないことがわかった。そして新品で買えるものとして、GoldenHalfというカメラがあることを楽天で検索して知り、勢いで購入した。フィルムを入れて先日数枚撮影した(撮りきってないから現像してない)が、本体もレンズもプラスチックのトイカメラなので、なんとなく物足りない。mixiのコミュニティでハーフカメラのコミュニティに参加して過去の発言を読むと昔のカメラを使っている人が大半。
中古カメラをネットで買うのはためらわれたが、完動品・修理済み・不具合あれば対応してもらえる、という商品紹介を読んで割高だったけどYahoo!オークションで落札した。リコーのオートハーフというものである。それが今日届いた。試し撮りのためISO400の24枚撮りフィルムを装填しようと思ったが裏蓋の開け方すらわからない。幸いネット検索したら写真入りで使い方を紹介しているブログ(http://lhasacafe.blog10.fc2.com/blog-date-20060803.html)がヒットしたのでそれを参考にフィルムを入れた。知らなかったがフィルムは自動巻上げだ。撮影はまだ。しかし雨だけれど週末には撮影したい。24枚撮りを入れたから48枚撮影しなければならない。内臓ストロボのない、古いカメラ、しかもレンズが小さいから多分暗いだろう。屋内での撮影は光が足りないかも。何とかがんばってみよう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました