カタログを取り寄せてみた

久しぶりにスズキの車のカタログを取り寄せてみた。
メインはアルト。3車まで同時請求できるのでワゴンRとラパンをおまけに付けた。
アルトは、ATもフロアシフトの上に全グレードに5MTを設定するなど結構いい感じ。
デザインも歴代アルトの中では、自分が乗っていた、CL11VとかCR22Sと並ぶくらいのお気に入り。
価格設定も安くていいのだが、ナビとオーディオをツインから流用したとして、オプション付けると100万位になってしまう。なんだかんだでそんなもんか。
ラパンはMT設定がない。デザインも初代のがよかった。使い勝手はわからないけど。ターボ設定があるのは好感が持てるかも。
ワゴンRは下級グレードに5MTの設定があるが、ATがインパネにシフトレバーを配置している。そして、MTだとそこが「空白」になってしまう。いただけない。
ラパンとワゴンRは車両本体価格で100万円コースになってしまうので維持費を無視すればスイフトとかに流れてしまうかもしれない。
カタログで後部座席に女性を二人座らせて、「大人が4人乗ってもゆったり」みたいな文章があったけど、イメージは別に男性でやるべきでしょう。電車の座席でも女性ならゆったりなのだから。
まぁ、車を買い替える予定はまったくなく、アルトのグレード設定と価格を知りたかったからカタログが欲しかっただけなのだが。

コメント

タイトルとURLをコピーしました