Aspect Ratio

最近、複数のカメラを使い分けるようになり、また、撮影した画像をWebで公開するようになってから気になるようになった。
カメラによって画像の縦横比が異なる。今使っているカメラの中で一番長く(おそらく)一番多く使っているα-7 DIGITALは一般的なデジタル一眼レフで3:2で撮影する。
それ以外のカメラはコンデジもE-510も4:3で撮影する。
PCの画面で見ると、4:3の画像の方が自然に見える。3:2の方はなんとなく横長に見える。
4:3と3:2を小数にすれば、1.3と1.5になるから、3:2の画像の方が横長なのは当然。また、伝統的にPCのディスプレイは4:3で使われてきた(640×480, 800×600, 1024×768が該当)。
だから自然なのだろう。まぁトリミングすれば差はなくなるのだが、基本的にファインダーで構図を考えていっぱいいっぱいで撮影していることが多いのであまりこの用途でトリミングする余地がない。
はじめから考えて撮影するようにすればいいのだろうが、そうすぐにはできない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました