自宅サーバ停止!

このブログは自宅サーバで運用していたモノを今のサーバにこのドメインを取得したときに丸ごと引越してきたものだ。最新の記事以外は自宅サーバに同じもの(テーマは変えたが)があった。更新は止めていたが。

それ以外の機能もこのサーバに移行を進め、ほぼ終わっていた。

最後まで残っていたのが、自宅サーバに直接届くメールの確認。片っ端から停止、アドレス変更をかけるが、不定期に届くメールもあるので、確認に時間がかかった。

月も変わり、ほぼ止まったので、自宅サーバを止めた。SAMBAサーバとしての機能(NAS代わり?)がなくなるが、それほど使ってもいない。ディスクを消したわけでもないので、イメージでも作っておくことにする。

今使っているルータは、自宅サーバ&ダイナミックDNSの運用に対応しているので、本来であれば、ルータをLANに接続している端末のDNSにそのまま設定しておけば、自宅サーバに内からでも外からでも同一のホスト名でアクセスできる状態にあった。

が、その前に使っていたルータが、それに非対応であったので、自宅サーバでUnboundで自宅サーバの名前解決&フォワーディングだけを行うDNSサーバを立てて、こちらを指定していた。

これが、自宅サーバを止めたときに悪さをした。自宅サーバを止め、回線のルータにDHCPサーバとDNSサーバを移す。そして、PCのIPCONFIGでRENEWをかけたのであるが、ホスト名の名前解決ができない。原因が分からす、PCを再起動してもダメだった。

結局、ルータの管理画面から、WAN回線(光回線)の接続を切断、再接続したところ、なんの問題もなく、名前解決から接続、アクセスできるようになった。原因はなんだったのか、わからないままである。

が、これで一つ段階が進んだ。次はなんだ?

コメント

タイトルとURLをコピーしました