迷走、Macもどきのセッティング

LOOXのMacもどきの設定。
先日、もどきのDockを下から右へ移した。自然に使えるか?とも思っていたし、Dockを使うときには問題がなかった。
しかし、Firefoxを使っていて、スクロールバーを動かそうと思ったり(ジャンプするときのみ、一画面程度ならマウスでスクロールするから問題ない)、タブの切り替えをしたり(画面に出ている分は問題ない、並び順の端から端へ移動するときはタブ一覧を使用)するときにいらないのにDockが表示されてしまった。
いまいちなので今度は左に出してみることにした。これが最後だ。上にはタスクバーを置いたから出せない。もしくは自動的に隠すをやめて右へ戻すか、どちらかだろう。
左端は、最近の使い方だとクローズボタンしかアクセスする可能性のあるものが存在しない(Macもどきのため、クローズ・最小化・最大化ボタンはタイトルバー左端に並ぶ)と思われるため大丈夫だろう。
使用頻度の高いアプリを見てみると、
Firefox:ブックマーク
Thunderbird:フォルダ一覧
explorere:フォルダツリー
iTunes:プレイリスト一覧
eclipse:プロジェクトツリー
あたりになるので、どれも左端にある情報(ペイン)に対してマウスで左端をポイントするようなことはそれほどないと思われる。
まぁ、単体で使うだけなら下でよかったのだが。MacをVNCで使うからいけないのだな、本当は。
自分はMacを複数台所有していないので検証できないのだが、Mac同士で画面共有して、フルスクリーンモードでVNCビューアーを動作させ、両方のMacのDockを同じ場所に出し、両方のDockを自動的に隠すの設定にした場合、どのような動きをするのか、見てみたい気もする。これを読んだ、実験できる方で試してくれる方、コメント願います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました