画像ファイルの大きさ

ホームページビルダーで自分のサイトを作り始めて、昔撮った写真も掲載し始めた。
撮った頃はプリントアウトしたりしていたのだが、そのころはバイクを撮ったりツーリングしたときの画像以外はホームページで使っていなかった。
昔撮った鉄道写真を改めて見直すと、ここ5年の時の流れを感じる。
フィルムで撮影したものをスキャナで取り込んだものについては、アルバムを見て探さないと撮影情報(日付)がわからないので今はデジカメで撮ったものだけを扱っている。
5年前だと、まだα-7 DIGITALを買っていないので、デジカメだとコンデジになる。そのなかでも鉄道写真を多く撮ったカメラが、MINOLTA末期の名機DiMAGE Z1である。もう2年くらい使っていないのだが、いいカメラだ。35mm換算で38-380mm相当のズームを持ち、望遠域での圧縮効果を生かした絵はなかなかよい。
このデジカメ、300万画素だったとおもうのだが、ディスプレイでみるとなかなかきれい。また、ホームページに入れるときに縮小かけるのだが、元画像が小さいから縮小の処理も軽い。PCが軽快に動く。これがデジ一で撮った画像だと縮小処理で時間をとられる。
もちろん、画素数とか品質落として撮影すればいいのだろうが、基本、JPEG撮影でカメラ最高の品質で撮影というポリシーを持っているのでそこは譲れない。またZ1使おうかな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました