HDD移行、うまくいかず...

結局、いろいろ試したが、全滅した。

使ったのは、基本、WesternDigitalが公開しているツール。ドライブコピーやバックアップ、レストアができる。

まずは、120GBのIDEディスクから2TBのSATAディスクへのドライブコピー。パーテーションのリサイズをしてブートレコード込みで一気にコピーする。しかし、Vistaのブートシーケンスに入らない。

このドライブでのVistaの起動に対応していない可能性を確かめるため、新規インストールしてみた。すると、空の状態のVistaは2TBのHDDを1パーテーションにして起動ドライブにすることができた。使うことはできそうである。

そこで、IDEドライブで起動し、WesternDigitalのツールを使ってバックアップをとり、空のVistaに同じツールだけをインストールしてレストアしてみることにした。しかし、ドライブレストアは失敗し、フォルダ・ファイル単位レストアで全部を指定したところ、ディスプレイドライバの展開に失敗し、さらにブート中にコアダンプしてリブートしてしまうようになった。

SATAがだめならIDEということでデータドライブに使っていた320GBのIDEドライブにドライブコピーをしたが、ブート中にコアダンプした。どうやらこのツールでのコピーは駄目なようだ。

唯一、行けそうな可能性は、再インストールし、今までの環境と同じソフトをインストールし直すことだ。一番、ドライブを有効に使うならこれしかないだろうなと、思い始めている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました