秋葉詣で

免許センターの帰り、若干マックでコーヒーを一杯飲むくらいの時間つぶしで書泉ブックタワーの開店時間くらいに秋葉原に到着した。

バスで門前仲町へ、大江戸線、新宿線で岩本町下車。

WordPressの本はAmazonの方が品揃えがいいくらい。MT5の本は大量にあったけれども。結局買わなかった。鉄な本を3冊も買ってしまった。先日のCPUが初期不良返品、返金になったお金で。

鉄コーナーからコンピューターコーナーに降りてくるとトラ技の別冊でH8ボードがついている本が...鉄の本買わなければ買えたが、今は入金前で予算がない。来月頭まで残っていることを期待しよう。

帰りのバスのため、上野松坂屋まで歩く。

途中、tamtamによる。お金が無いときに限って品揃えが豊富。こちらも入金まで在庫が残っていることを祈って店を去る。

中国人らしき買い物ツアーの団体さんと鉢合わせしてエレベーターで待たされた。

途中のさくら水産でランチ。11:30くらい。500円で今日はいわしの塩焼きか豚の生姜焼き。焼き魚は食べるのが面倒なので豚にした。ついに魚でもなくなった。刺身とは言わないから魚のフライくらいは日替わりで出してくれ。

帰りはいつもなら早稲田行きに乗って動坂下で北千住行きに乗り換えるのだが、その手前のバス停で浅草経由金町行きのバスが来たので勢いで乗ってしまった。浅草雷門から終点までは乗ったことがあるのだが、始発からは初めて。途中、何度も乗り換えの誘惑にかられながらも結局終点まで乗車。

金町駅でJRのホームに上がると越中島常駐のレール運搬車が空荷の状態で止まっていた。EF65PF付き。カメラないのが悔やまれた。あってもホームの外れなのであんまりいい写真は撮れなかっただろうけど。所属が「千マリ」ということがわかった。幕張車両センター所属なのか。越中島は。京葉線がらみというつながりになるのかな?

免許センターに向けての出発から6時間ほどの外出。それでも昼過ぎに帰ってきているのが非常に朝型。しかも日暮里舎人ライナー以外、ラッシュと言うラッシュにまかれてないし。なかなか面白い。

コメント

タイトルとURLをコピーしました