無線LANも便利だけど

iTunesマシンを自室に戻したので、ネットワークが無線から有線になった。
無線の利点は自由度。ノートなら遺憾なくはっきされる。
しかし、今回はデスクトップ。不安定さだけが目立ってしまった。
有線の利点は、
・安定している
・速い
これにつきるだろう。
無線環境でiTunesマシンを動かしていた時に、ファイル置換用に別マシンでエンコードしたマシンを持ってくるのにUSBのHDDをつかっていたが、有線ならネットワークですぐだ。
10MBクラスのファイルのコピーをネットワークでするのなんてなんの苦にもならない。
また、iTunesの再生履歴をサーバに送っている(私の場合は、mixi, last.fm, 自宅サーバの3か所)が、ネットワークが切れてエラーになることもない。
ただ、部屋としての環境が、自室より居間の方がいい、それだけは捨てがたいのだが。

コメント

タイトルとURLをコピーしました