困った

迷惑メールの話。
最近、自分のアドレスから迷惑メールが届く。もちろん自分で出したものではなく偽造というか勝手に使われているものなのだが。
これを迷惑メールとして振り分ける方法について困っている。おそらく、Thunderbirdの迷惑メール機能を使ったらアドレスで振り分けるだろう。またプロバイダの迷惑メール対策も同じ。procmailで降るときも結局ヘッダ情報を使うから同じ。
どれも駄目だ。自分宛にメモ代わりだったり試験用だったりといった用途でメールを出すことが頻繁ではないにしてもある。これが迷惑メールとして扱われると困る。
ここ数日、日に複数の同様なメールがある。迷惑メールの全体数から考えるとごく一部なのだが面倒といえば面倒なのだ。
SquirrelMail経由のアクセスを考えると、Thunderbirdの迷惑メールフィルタを使うのは得策ではない。WebMailからのアクセスの時には普通に受信トレイに含まれてしまうからだ。そのため、最近はThunderbirdの迷惑メールフィルタにかかったものはプロバイダの迷惑メールフィルタに追加したりprocmailでの振り分け対象に追加したりしてThunderbirdに判定させないようにしている。どちらで判断された場合もゴミ箱へ直行する処理にしている。
これでだいぶ処理されるのだが、迷惑メールの送信元アドレスは偽造だったりフリーメールだったりするからいたちごっこになってしまう。複数環境(PC)からのアクセスを前提にIMAP4にしているのであるからより効果的に運用したい今日この頃。SpamAssasignを運用しないといけないのかな。やっぱり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました