USEN物を聴いてみる

最近、未再生だった曲ばかり再生していたのでCDをリッピングしたりiTunes Storeで購入して未再生のままの曲は残りが100曲を切った。
ということで以前、USENから録音して作ったMP3ファイルを聴いていくことにした。1000曲くらいあるようだ。
iTunesには当時気に入ったものしか入れていないので基本、お気に入りばかりの再生になる。流行っている曲がかかるチャンネルからの録音ではその曲しか知らずにその曲を気に入ったパターンなどでCDから入手していないものもありネタが増える。
とりあえず、USENに加入した1999年のものから再生を始めたのだが非常に懐かしい。当時は貧弱なスペックのPCに鞭打って録音と編集とエンコードをしていた。午後のこーだも知らずに、一晩PCをまわしっぱなしにしてエンコードしていた。使っていたMP3プレイヤーも32MBのスマートメディアを使うRioだった。CD1枚分しか入れられなかった。
その後CDタイプのプレイヤーに乗り換えた。CD-Rを猿のように焼いていた。CDタイプにすると音楽CD10枚分が一度に持ち歩けるようになったのでより楽しめるようになった。初期のものはMP3再生時には音とび防止が働かずに触れると飛んだ。その後に出たものは対応するようになったが。
あの頃が懐かしいな。80GBのiPodに10000曲以上入れて持ち歩ける今とは違う。それほど昔でもない?10年一昔なら昔になってしまうのか。
わ、か、か、っ、た、あのころ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました