Walkman A16の挙動と考察

前エントリで、MusicBeeからWalkman A16に「空のプレイリストを転送」したときに、Walkmanが無限ループに入り使えなくなるということを書いた。

私の場合は、固定的なプレイリストであったので、自分でこのプレイリストを明示的に空で無くすか、同期対象から外すかすればトラブルは運用で避けられそうである。

しかし、このプレイリストがスマートプレイリストであったら々であろうか?

iPodと違い、Walkmanでの再生履歴の反映はできないとはいえ、MusicBeeでは再生履歴情報、再生回数情報、評価などのメタ情報を管理している。

それらから須磨とプレイリストを作成して、Walkmanと同期する設定にしていた場合。

絶対に空にならない条件にするか、空にならないように確認していれば問題ないかもしれないが、状況によっては、空のスマートプレイリストも作れるであろう。全ての楽曲ファイルを再生後に、再生回数ゼロのトラックを抽出するとか(要は新規ファイルを抽出したい)、最後に再生した日時からある時間経過しているトラックを抽出するとか(最近聞いていないトラックを抽出したいのであるが、トラック総数が少なく、条件の日時によってはゼロになる可能性は充分にあるであろう)、可能性は幾らでも考えられる。

MediaGoでこのあたりの動作がどうなっているかはインストールしたくないので未検証であるが、少し考えて、このトラップ、少し危険な香りがするな、と思った次第であって、他に誰も踏んでいないのか?と疑問に思ったりもして。SONYの問い合わせから投げてみたが返事はまだない。どうなるか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました