Google日本語変換をインストール

してみた。今はそれほど日本語を入力することがないので、というよりブログを書けば済む話なのだけれども更新をしていないから実感はわかないけれども、とりあえず動いている。
ただ、いつも、MS-IMEの設定を変更して使っていて、「変換」キーでIMEのON/OFFがトグルするようにしてきたのだがそのような設定はできないようだ。「半角/全角」キーでトグルするけれどもホームポジションから外れるからあまり好きではない。
ちなみに、この「変換」キーでのトグルというのは、MS-DOS時代のワープロソフト、P1-EXE ARUGAに付属していた日本語FEPのデフォルト動作であり、それが気に入って17年経った今でもその設定にこだわっているというわけである。
今回は64bit版のVistaにインストールしたけれどもとりあえず問題なさそうである。ソースが公開されるらしいので、キーの問題についてはソースをハックする力とコンパイル環境が自分にあればチャレンジしてみてもいいかな、と思っている。

PC
kimをフォローする
元ぷろぐらまあの日々

コメント

タイトルとURLをコピーしました