DOCUMENTARY of AKB48 to be continued

前売り券を買っていたので、公開週の週末・ファーストデイを避けて平日に行ってきた。予想通り?のガラガラ。映画館ももうからないな。これじゃ。

内容は、これ、ドキュメント?って思った内容。去年の一年を時系列に追ってはいるけど、(制作側が判断した)主要メンバーのインタビューが主な内容。まぁ、メンバーの真面目なトークって普段あまり聴けないからある意味では「あり」かもしれないけど、映画のタイトルとはイメージが違った。

ドキュメンタリーだったら、去年の出来事を時系列に並べて、数字出して、インタビュー入れるなら少しの感想で、ってのを想像していただけに肩透かし。あれじゃ、インタビューされてないメンバー、露出の機会増えないじゃん。

総選挙の結果について、前田敦子と大島優子のコメントを少々とってたけど、いつ映画作ったか知らないけど、(あ、チラシ見たら、10月のイベントまではチラシのスケジュールに載ってるな)ジャンケン選抜に触れられていない。

じゃんけんで選抜に入った人、初めて外れた人のコメントくらい欲しかった。個人的にだけど。

総合評価はわからないけど、「普通の映画」として評価すると、「はずれ」です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました