CDシングルは高い

思うのだけれども、CDシングルって、価格が高いと思う。

ほとんどのものは、タイトル曲に、カップリング曲の2曲、大半の人はいらないであろう、インストルメンタルが入って3~4曲になって1200円くらいが今の相場でしょうか。

配信だと、iTunes Storeなら、タイトル曲だけ、200円で購入できます。モノが欲しい、おまけ(AKB48の生写真とか握手券とか)がほしいとかでない限り配信に流れるんではないかと。

で、時代をさかのぼると、CDになる直前、ドーナツ盤の末期は、700円だった記憶があります。当然、A面、B面の2曲収録、いらないインストルメンタルはほぼなし。最初は8cmなるものを用意してCDショップの棚をドーナツ盤用のを流用できるようにしていた(CDは内側から読むので、ドライブがマウント出来れば外径には依存しない)。このころはまだ収録内容もドーナツ盤と同じ内容のものが多かった記憶があり、ただ、LPとCDのアルバムで400円程度の価格差を付けていた時代でもあり、1000円で売られていたと記憶している。

その後、8cm CDにする意味がなくなった(店の対応は意味がなく、プレスサイズを統一するほうが都合良くなった)ので、マキシシングルが出てくるのだけど、このあたりからおかしくなったような気がする。時代的にやっぱりエイベックス?

CDシングルは、インストの収録やめて、2曲収録で500~700円くらいに持っていかないと売れないんじゃないかと思う。配信で2曲購入で400円で利益が出ると考えて、プレス~流通コストが100~300円に収まるかどうか、業界人じゃないからわからないけど、買う側の人間としては、DVDつけたり、インスト入れて、収録時間長くしたりする必要ないから、価格を下げてくれれば、もっと気軽に買う。

かさばるけど、モノとして欲しい物は買うし。アルバムはCDで買っているアーティストもある。でも、シングルは手が回らない。

音楽
kimをフォローする
元ぷろぐらまあの日々

コメント

タイトルとURLをコピーしました