本日の面接

新宿御苑前まで午後からお出かけ。
内容は特になし。正社員ではなく、案件が見つかったら契約社員で入る形態のようだ。正直、どうでもいい感じ。社長さんは悪い人ではないし、何よりライダーらしいのでいい人なのは間違いないだろうが、短期案件の契約社員で食いつなげるほど今の世の中甘くない。
一時間弱話をして帰ってきた。おそらく、次に連絡するのは他の会社で決まったからもういいです、という連絡であろう。
夜になって、先週面接に行った会社の人から電話がかかってきた。現場の担当者が面談をしたいらしい。UNIX Cの仕事なのだが、まぁ、あまり今後スキルを伸ばしたい分野ではないが、仕事があるなら選んでいられないので仕方がない。
たまたま、今週の平日で唯一、面接が入っていなかった明日、いきなりだが会うことになった。決まるのかどうかわからないが、現場の人間と会うということがは、技術的な話がかなり突っ込んだレベルで行われると考えていたほうがいいだろう。
でも、UNIX Cで仕事していたのは10年程前の話だし、Linux使っているからシェル環境やviなんかは手足のように使えるが、Linux上でさえCでプログラムを書くことはないのでやっていけるのかどうかわからない。
とりあえず、明日、会ってみて、というところか。

転職
kimをフォローする
元ぷろぐらまあの日々

コメント

タイトルとURLをコピーしました