時給1000円

仕事を探すとき、アルバイトの求人も見る。
中には社員の募集も混じっているからだ。
IT関連の仕事を続けるもよし、ブランクを機に別業界に移るもよしということで、普段使う転職サイトだとIT関連ばかりになるのでtownworkなどのアルバイトサイトも見る。
自給だと1000円でいい方、大半は800円台から900円台になっている。
計算を楽にするため、時給1000円としてみる。
普通の週休二日の会社員を想定して、月20日、一日8時間労働で計算すると、16万にしかならない。
アルバイトでボーナスなしとすれば、これの12倍が年収になるから、年収192万、200万弱である。
年末年始、お盆などにカレンダー通りに会社が休みになってしまう場合であればその分お金にならないからもっと減るだろう。
生活できなくはないであろうが、年齢から正社員の給料を考えると格差は激しい。
ここ数回、アルバイトでシステム開発をやったけれども、やはり仕事内容が変わらないのに収入の低さにやる気も低下、長続きはしなかった。
なかなか決まらない、今日この頃。今日はたまたま車で出かけたときに区役所の通ったのでハローワークによった。以前登録したことがあるのだが、期限が切れているから登録からやり直し。
端末は満席。しばらく待って端末に座り、先に座っていた誰よりも早く一社見つけ、応募の手続きを取ってもらった。職員さんがびっくりしていたくらいだ。
とりあえず、紹介状と履歴書と職務経歴書を郵送して書類審査からということになった。
どうなることやら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました