昨日の出来事

車を走らせていた時のこと。
スーパーの駐車場の前を通過するとき、左にあるその駐車場から一台の車が出てきて右折しようとしていた(私とは逆方向に行こうとしていた)。
運転手はお年を召した男性。なんとなく危なっかしかったのと、こちら側を全く安全確認しないのが見えていて、かつ、対向車のことしか気にしていないように見えたので念のためスピードを落としていた。
ちょうどその車の前を通過しようかというタイミングで対向車がスーパーに入ろうと減速。すると駐車場からその車が出てきた。減速していたのと進路を中央線よりに移しておいたのでブレーキとハンドル操作で避けて、クラクションまで鳴らしたがかなり怖かった。
その後、セルフのスタンドで給油。自分の給油口をあけてキャップをはずして置き場に置こうとしたところ、すでにキャップがひとつあった。どうやら前に給油した人が忘れたようだ。置いたままにしておいても仕方がないので、給油完了後に事務所まで行って店員に渡した。このあたり、元スタンド店員のサガなのか。

kimをフォローする
元ぷろぐらまあの日々

コメント

タイトルとURLをコピーしました