夏のバイク

よく考えると、夏の盛りにバイクに乗るのは2年ぶりであった。
昨年7月頭にグラトラを自爆事故でつぶしてしまい、CBを買ったのが9月。ちょうど、昨年夏にはバイクに乗っていない。
そのせいかめっきり暑さ+バイクへの適応力がなくなってしまった。
グラトラでの事故でお気に入りだったジャケットをつぶしてしまい、CBに乗るにあたって買ったジャケットはゴアテックスのジャケットで雨でも大丈夫だが、ベンチレーションが背中にしかないので夏は暑い。6/1のツーリングで限界を感じた。
そこで今年はバイクに乗り始めて初めてメッシュジャケットを買った。それを今日おろした。今日は気温が低かった(松戸のR6沿いの温度計が行きは26度、帰りは28度を表示)ので寒いくらいだった。止まると汗が出てくるが、走り出すとそれが乾くので寒くなる。しばらく走ると乾ききるので落ち着くが、慣れが必要そうだ。
MHRのジェットヘルでベンチレータを流れる空気を感じ、あごをかすめる風を感じて、メッシュジャケットから体に当たる風に震える。
猛暑日になると水分補給が難しそうだが、一度は走ってみたいと思った。日陰で休憩すれば、

なんだかいけそうなきがする♪

と思う。

バイク
kimをフォローする
元ぷろぐらまあの日々

コメント

タイトルとURLをコピーしました