四国ツーリング2日目

夜が明けて2日目。朝起きてゆっくりして、朝食とって、さらにゆっくりして、出発。
宿の前から国道を走る。昨日、宿につく前にリザーブに入ってしまったのでスタンドを探しながらの走行。やっと一軒見つけたら休み、その先で見つけて入ったら休み、さらにその先でやっと給油できた。18Lほど入った。
その後、大チョンボをしてしまう。アクシデントがあって、交差点のゼブラゾーンにバイクを停めたのだが、多少の傾斜があったのを気にしてギアを入れてサイドスタンドをかけてエンジンを止めた。しかし、キーではなく、ギアを入れたままスタンドを出してエンジンを止めた。普段はバイクから離れるのでこれをしてもキーを抜くのだが、今回はバイクの近くでうろうろしていたのでキーを抜かなかった。そして、停めている間中、キーがONだった。
二時間ほどそこにいたので、バッテリーが完全放電した。セルは回らない。インジケータ類も点灯しない。
手を借りて押しがけを試みたが、クランキングしても火花が飛んでいない感じ。結局、ブースターケーブルを持った車の人に繋いでもらってエンジンをかけた。その後、10〜15分ほど走って集合場所・昼食休憩の道の駅に着いたが、走行時間が短かったのでバッテリーは充電されていなく、セルは回らなかった。近くのスタンドでブースターケーブルを借りておいてもらえたので、食後にバイク同士で繋いでもらい、エンジンをかけて出発した。
その後は渋滞中でもエンジンを切らず、休憩によってもエンジンをかけたまま走行した。最後の休憩のときに赤男爵に連絡をして入庫予約を入れた。店の選択は地元の赤男爵経由で決めてもらい、詳細な店の場所とルートはメンバーの大阪の人に教えてもらった。
一足先にSAを出発して単独走行で赤男爵に向かう。赤男爵に着いてエンジンを切ってすぐにセルを回すとエンジンがかかった。とりあえずは充電されていた。充電系は生きていそうだった。
その後、電車を乗り継いで友人宅へ向かい、宴会をして寝た。

バイク
kimをフォローする
元ぷろぐらまあの日々

コメント

タイトルとURLをコピーしました