今朝の通勤

今朝は今までよりも15分早く行動して、10分早い電車に乗った。電車が若干遅れるだけで遅刻になるのを避けるため。
たかが10分なのだが、混雑がひどい。ちょうど乗車する時間帯の千代田線が、常磐緩行線からの直通と綾瀬始発が半々に移行する時間帯なので特に直通電車が満員で入線してくる。始発への乗り換え客も多い。
とてもじゃないが直通電車には乗れない。きちんと並んで始発電車を待つ。あれだけ混んでいるのに間引きするのはいかがなものか。よく時差通勤とかピークの回避とか鉄道会社(といっても利用するのが東京メトロとJR東日本ばかりだが)は声高に言うが、「ピーク」といわれる時間帯以外の電車の本数は少ないと思われる。
昨日、mixiのコミュでも指摘があったのだが、夕ラッシュの電車の本数が少ないというもの。帰宅時の鉄道利用は朝と比べて時間のばらつき賀大きいのでピーク時間帯の列車本数は朝に比べて少ない。しかし、実際には日中よりも多い本数運転している時間帯は短いから混雑する。その人は22時まで5分間隔、と言っていた。それは言い過ぎかもしれないが、ピーク以外の増発をしてもう少し快適な通勤が欲しいとは思う。

鉄道
kimをフォローする
スポンサーリンク
元ぷろぐらまあの日々

コメント

タイトルとURLをコピーしました