久しぶりのクロスバイク

前回いつ乗ったのかも忘れた、クロスバイク。家の中でホコリを被っている...

家から2~2.5kmほどのところにある区立中央図書館に行くための足に使った。ママチャリをグレードアップしているから出撃させるほどのこともなかったのだがせっかくなので使った。

あいかわらず、シフターとリアディレーラーのセッティングが出てないから不安定。でも走ることは走るし、同じ700cタイヤでも6速ママチャリとは違う。

悲劇は帰りに起こった。

荒川土手からの下り道、歩道橋の迂回路を行きに見つけたのでそれを下る。そこを通れば降りて押して歩かずに済む。ただし途中でUターンがある。そのUターンの時に舗装の継ぎ目に前輪を取られた。一瞬バランスを崩した。低速だから仕方がない。が立て直した。しかしチェーンが外れてしまった。下りだからさぼってシフトダウンをしていなかったのでたるみがあったのだろう。

しかし、いつもと様子が違う。見たことのない外れ方をしている???外れたのはフロント側。しかもチェーンリングの外側に外れている。初めて見た。内側はシフトミスとかディレーラの作動不良とかで何度もあるけど外側は初めてだ。しかもうちのクロスバイク、チェーンリングはチェーンガード付き。

外れたチェーンはチェーンガードの取付部分を削りとっていた。チェーンガードが付かなくなったので次からは「裾巻」を使わなければならないだろう。持ってるからいいけど。面倒臭い。

ママチャリと違って、リアディレーラがある自転車はチェーンが外れても絡まっていない限りはその場ですぐなおせるからいいのだけど、今日は手抜きで素手で乗っていたので指先が油になってしまった。帰り道が気持ち悪くなった。シフト操作も気分良くできない。

でも、なんで、あのよろけ方すると、あのチェーンの外れ方するんだ?わからない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました