不毛な20分の電話

昨日、Softbankにメールで問い合わせを行った。
迷惑メールが多すぎて困る。
御社の対応では私に対応する事ができない。
現在、拒否リストで20件登録していてこれ以上登録できない。
許可リストにしたくても、20件以上有効にしたいアドレス(ドメイン)があるため不可能
という問い合わせをした。メールでは有効な回答は得られず、電話で問い合わせて見てくれというから電話をした。散々待たされたが、無料回線なので気長に待つ。切ってみたらちょうど20分かかっていた。
言いたいことはすべて言った。
現状は、20件の許可リスト、または拒否リスト、また特定のURLを含むメールを受信しないという対応を取っているらしい。
言いかえした。携帯のドメインだけで4つ必要(Docomo, au, softbank, vodafone)で20件は少ない、30以上にしてほしいと。特定のURLを含むメールは受信したい物であって、迷惑メールに含まれるURLは不特定のわけのわからないというか見たくないものなのだと、言い放った。
最後に出た提案がアドレス変更...
auからMNPでsoftbankに移ったときにどれだけ大変だったか。
もうやりたくない。
普段、個人で携帯メールをやりとりする人間はいない。
何かの約束をしたり、出かけた先での連絡に使う程度だ。でも、アドレス帳の中から誰に新しいアドレスを教えたらいいのか、すぐわかるか?
趣味で懸賞サイトやポイントサイトを利用しているがそれらの変更だって大変だ。アドレスの変更が先か、登録情報の変更が先か、間違えたらアクセスできなくなる。そもそも、登録しているすべてのこれらのサイトを把握していない。
所詮、このレベルのサービスか、と言った感じだ。
20を30にすることがそれほどか?50とか100なら簡単に増やせると思うのだが。
auはPC向けメールで500件登録させてくれる。
2年契約も1年を切ったが、MNPでSoftbankから逃げると同じ悩みに苦しむのか、と思うと頭が痛い。

日記
kimをフォローする
元ぷろぐらまあの日々

コメント

タイトルとURLをコピーしました