パーフェクトグレード

以前買って、寝かしてあったパーフェクトグレードのMS-06S。今日、作り始めた。
塗装はしない。そのまま組む。もったいないかもしれないけれども、腕と元の出来を考えると別にいい。
説明書の手順に従って頭から作る。電池が必要だったので100円ショップに買いに行った。
さらに両腕を作った。そこで力尽きた。
さすがに、そこから両脚を一気に作るのはあきらめた。
とにかくパーツの数が多い。必要なパーツを探すのも一苦労。少々てこずることもあったが、パーツが大きいからなんとかなる。
ランナーから切った指のパーツがそのまま動いたのには感動した。
説明書がパーツの実物よりも小さく書かれているのがなんとなく新鮮。本物のほうが大きい。
また時間を見つけて続きを作る。完成したら、HGUCとMGと並べて眺めたい。あぁ、Softbankのシャア携帯の充電器のザクヘッドも並べるか。

日記
kimをフォローする
元ぷろぐらまあの日々

コメント

タイトルとURLをコピーしました