ダイナミックDNSアカウント削除の危機

ダイナミックDNSの会社から英文のメールが来てアカウントが「expire」すると書いてある。

「expire」するということは、無効にされるとか、期限が切れるとかそういった意味だ。確か。

メールをよく読んでかいつまんで訳すと、30日に一度、IPアドレスの更新をしなければならないらしく(無料コースの場合)そうでない場合はアカウントを削除されるか、上位クラスのコースに移行しなければならないとある。

上位コースとなると海外の会社だからおそらくクレジットカードがいるだろうから無理だ。慌ててとにかく更新を試みようとするが、Webからの更新が見つからない。

情報を見ても、アクセスしているIPアドレスと、キャッシュされているIPアドレスが同一なのでIPアドレスが変わっていないのもまた事実なのだろうと。

そういえば、サーバをMac miniからキューブに変えた時にddclientモジュールをインストールしていなかったのを思い出した。これがダイナミックDNSの更新モジュールだ。

とりあえずインストールして設定。手動で一度実行したらキャッシュが更新された。

Web上で確認とれた。これでOKかな?ID忘れたら「expire」させて新しくアカウント作れとメールの最後にあったから、駄目ならもう一度アカウント作ればいいか。でもそうなると、すぐに、同じの作れるのかな?こんらんするだろうな。

PC
kimをフォローする
元ぷろぐらまあの日々

コメント

タイトルとURLをコピーしました