オムニバスばっかり

ここ数週間、AmazonからやたらとオムニバスCDの案内メールが届く。一時期よく買っていてお知らせメールが設定されているからなのだが。
それにしても多すぎる。そんなに出ているものなのかな?興味を引くものから全く普段聞かないジャンルのものまで薦められる。
また、興味を持っても収録曲を見てみるとiPodのライブラリからかき集めるとアレンジとかリミックスとかの差を除けばそろってしまう内容だったりとかも多い。
そもそも、聴きたいものは一時期レンタル通って片っ端からiTunesに取り込んだから改めて集める必要もないのだな。最近レンタル行ってないから買ってないCDの新譜はまだ持っていないけれども。
変わり映えのしないオムニバスばかりではつぶしあいになってしまう。ジャケットとタイトル以外に差別化が欲しいな。一曲でも「あっ」と思わせる選曲してみるとか。

音楽
kimをフォローする
スポンサーリンク
元ぷろぐらまあの日々

コメント

タイトルとURLをコピーしました