やっとタイヤが組みあがった

700x28cのタイヤを購入(色はもちろん銘柄も700x32cで失敗したのと同じもの)し、今日組んだ。
事前に、タイヤを組まない状態で、空のホイールを車体に取り付けて様子を見ておいた。
フロントは問題ないが、リアがきつきつの状態。正直、この状態だと、せっかくクイックリリースにしてもぜんぜんクイックではない。純正ホイールを試しに入れてみると問題なく奥まで入る。
購入店に問い合わせても、ハブの形状(形式)が変わっているから、このような症状は起こりうるとのこと。一度だけ奥まで押し込めたがそれだけ。
でも、組んでしまった。エンドの形状からいって、8割入っている現状なら、ブレーキとの干渉さえないならば走行中に外れることはない。荷重は上から下にかかっているわけだし、車体を持ち上げない限りタイヤは外れない。
ということで組んでしまった。これでまた走れる。
走っているうちになじんで正常な位置に多少なりとも近づくことを希望している今日この頃。

コメント

タイトルとURLをコピーしました