ふらっと荒川走り

荒川サイクリングロードを走ってきた。久しぶり。
昨日の天気が嘘のように気温が低い。熱いよりはいいけれども、夜降ったのか路面が部分的に濡れていた。
千住新橋を渡って右岸を上流へ向かって適当に走る。途中水分補給だけをしながら河口まで20kmポストまで走って休憩。

川口の高層マンションがここからだとまだ遠くに見えた。
そのまま上流に向かって走ると程なく土手の上に上げられてしまう。新荒川大橋はまだだろ?と大ボケかましていると岩淵水門だった。行きはスルーした。そのまま走って新荒川大橋の手前でUターン。

本当だったら、新荒川大橋を渡って左岸を帰りたいところなのだが、年末の走行で、扇大橋の上流で通行止めになっていたのでどれほど走れるかわからない。水門の写真をとりながら来た道を戻った。

岩淵水門は電車の車窓からや車からは遠目に見たことは何度もあるが目の前で見るのは今日が実は初めてだったりする。地元のこういう場所ほど行かないものだ。
しばらく走るとペースダウン。尻が痛くなってきた。こういう場合は、体重が尻にかかってしまっている悪い乗り方をしている事が多い。長時間乗っていないのだからそうなる。17kmポストのところで休憩がてら止めてサドルの高さを少し上げた。クイックリリースにはなっていないが、サドルバッグに六角レンチ(車・オートバイ用に買ったのを流用)を入れておいたので問題なく作業できた。

この場所はちょうど首都高の橋と江北橋の間のなかなかいい場所だった。サドルを上げてからは何も考えなくてもペースが上がる。体にフィットした感じだ。
千住新橋についてギアを落としてアプローチを上がりきったところでトラブル発生。フロントのギアも落としたのだが、フロントディレーラーの調整が不完全(といっても「完全整備」な通販で買ってそれほど使っていない)のようでトップに戻らなくなってしまった。シフトレバーやペダルの逆回転などで悪あがきをしたら何とかトップに入ったが帰ったら調整だ。
今日の走行ルート。

自転車
kimをフォローする
元ぷろぐらまあの日々

コメント

タイトルとURLをコピーしました